クロが適当に書くところ

交野クロが気が向いたときに更新するブログ。

夜勤やってると美容室に行くのが億劫になる件

私は22時から6時まで(たまに9時)の仕事をしています。

かれこれ2年半ほど経ちますが、もちろんこの間、1度も髪を切ってないということはありません。

さすがの私もそこまで不潔じゃないです。

なるべく月一で美容室さんにお世話になってます。

 

で、なぜ億劫なのかと言うと、まずは美容室の営業時間に私が活動していないからです。

美容室の開店は9時、もしくは10時のとこが多いですね。

そして閉店時間は20時、もしくは21時。

この時間帯、私はというと、家でお酒飲んだりアニメみてたり本を読んだりしてます。

もしくは死んだように寝てますね。

夜勤明けって、結構体がキツいんです…。

 

日中に働いてたときはそうでもなかったんですが、夜勤をしだすと睡眠時間が長くなりました

だいたい9時間は寝てます。

ひどいときは12時間以上です。

 

少し早起きすりゃ行けるじゃん!と言われそうですが、甘いです

私はギリギリまで寝る派です。

20分もあれば準備完了して車に乗り込めるので、いつもの起床時間は20時30分(職場まで30分かかりますので)。

いつか40秒で支度できるようになれれば、億劫なく美容室へ行けるかもですね。

 

ここで私の一週間のリズムです。

水曜日と土曜日以外はすべて夜勤です。

 ちゃんと休みはあるんだからその日に行けよ!と言われそうですが、甘いです。 

休みこそめちゃくちゃ寝ます。

もしくは頑張って遠出してますね(むしろこっちのが大事)。

カメラ片手にwktkしてるときに、そうだ髪切ろうとはなかなかなりません。

 

結果、ヘルメットになります

ヘッドホンつけたらモフっとなります。この暑い時期にそれはかなり暑苦しいです。

なので、いつも美容室に行くときは結構な覚悟を決めてから向かってます。

夜勤明けの場合は、俺は今日、髪を切る…切らなきゃ死ぬ…!と自分に言い聞かせ続けます。

そして美容室に到着し、席について髪を切ってもらってるうちにウトウトしはじめ、ときには爆睡かまします。

すべてが終わった時には日本の夜明けを独り占めしたような清々しい気分になれます。意味不明です。

 

そしてまさに今日が決心した日でした。

仕事中も今日は美容室の日…髪を切るぞ…。ひたすら念じ、仕事を終え、帰宅します。

 

 

 

お酒飲んで寝ちゃいました。

 

で、こんな真っ昼間に目が覚めて、なんとなく気分が乗ったので決心し、先ほど合わせ鏡の要領でセルフカットしました。

なかなかうまくできて満足です。

 

本当にありがとうございました。