クロが適当に書くところ

交野クロが気が向いたときに更新するブログ。

道の駅みさき 夢灯台にて

こんばんは、クロです。

前回の続き…というか途中のお話です。

 

波早崎での釣りの帰り道、

助手席の腹黒ナイトが喉の渇きを訴えたので、コンビニを探してました。

しかし、一向にコンビニは見えず、代わりに道の駅の看板が目に入りました。

 

よし、行け。

と、腹黒ナイトが一言。


f:id:kuronosyasin:20170704033248j:image

逆光で見づらいですが、

道の駅みさき 夢灯台

と書いてあります。

 

最近できたようで、周りの道も工事中でした。


f:id:kuronosyasin:20170704033759j:image

これは展望デッキから撮りました。

方角を変えると


f:id:kuronosyasin:20170704033904j:image

そして…


f:id:kuronosyasin:20170704033941j:image

岬町を一望といったとこでしょうか。

しかし、高所恐怖症の腹黒ナイト

ここまで来れませんでした。

 

いや、そんな高いとこじゃないですよ!

彼が規格外なだけです。

みなさんは安心して来れます。

 

ちょうど腹も減ってきたので、

中にあった食堂でご飯を食べます。

メニューを見ると、しらす丼…。

1500円です。

食うしかない!

 

早速、野郎二人でラブラブ注文。

しかし…

 

売り切れ…

 

泣く泣くノーマルしらす丼をいただきます。

700円です。

 

食堂で待つこと6分ほどして、テーブルに置いていた呼び出しベルが元気にビービーブルブルします。

カウンターまで行くと、すごいものが我々を待っていました。


f:id:kuronosyasin:20170704035031j:image

おい、これ700円か!?

まあ2人前なので1400円ですが…。

角度を変えるとこの通り。


f:id:kuronosyasin:20170704035149j:image

だし醤油にわさびを溶いて回しかけ、食します。

少しわさびが多い気がしますが、大のわさび好きの私としてはまさに神のマッチング。

腹黒ナイトは悶えてましたが…。

 

メインのしらすはもちろんですが、

上に乗ってるタマゴがまた普通ではありません。

濃厚です。

味にうるさい腹黒ナイトも大満足の様子。

 

お腹いっぱいになって外に出ると、

猫にリードをつけて散歩しているおばさま2名。

どちらかというと猫がリードしている様子です。

近寄ってきたので、しばしおしゃべりして癒されました。

 

あまりうまく紹介できませんでしたが、とてもいいところです。

お腹も心も満たされる、みさき夢灯台

一度はどうぞ。